スタートガイド
1開発者アカウント(無料)を取得する

スマレジ・プラットフォームAPIを利用した開発をはじめるには、開発者アカウントの登録が必要です。
利用規約を確認し、こちらの画面から、開発者アカウントを取得してください。

※すでにアカウント登録済みの方は、不要です。

2アプリを登録する

スマレジ・デベロッパーズにアクセスし、アプリページより、アプリを新規登録します。

3APIを実行するための情報を取得する
3-1 クライアントIDクライアントシークレットを確認する
アプリを新規登録すると、クライアントIDクライアントシークレットが発行されます。
アプリの「環境設定」ページにて参照できます。
3-2 アプリアクセストークンを取得する
アプリアクセストークン発行用エンドポイントに、下記リクエストパラメータと共にPOSTしてください。
エンドポイント
POST https://id.smaregi.dev/app/{契約ID}/token
リクエストHEADER部分
Authorization Basic {Base64文字列}
3-1で参照したクライアントIDとクライアントシークレットをコロン(`:`)で結合し、その文字列をBase64エンコードしたもの。
Content-Type application/x-www-form-urlencoded
リクエストBODY部分
grant_type client_credentials
scope
APIスコープ。
複数の時はAPIスコープを半角スペースで結合したものを指定。
※この値はアプリの「スコープ」ページで利用する設定をした中から設定できます。
レスポンス
scope 取得したアクセストークンで有効なスコープリスト
token_type Bearer
expires_in 取得したアクセストークンの残り有効期間(秒)です。
access_token 取得したアクセストークンです。
4アプリを開発する

スマレジ・プラットフォームAPIを利用し、アプリを開発します。
各APIの仕様書をご覧ください。

5アプリをテストする

開発したアプリのテストを行います。
スマレジの各アプリ(iOS,Android)を利用したテストを行う場合、接続先をサンドボックスに切り替える必要があります。
スマレジ・アプリの接続先を変更する。

6アプリをスマレジユーザーに公開する

作成したアプリは、スマレジ・アプリマーケットを通じて公開することができます。
2万店舗を超える全国のお店に向けて、アプリを販売することが可能です。

公開に必要な情報を登録し、スマレジ・アプリマーケットへの公開申請を行います。

公開する際の注意事項として、クライアント情報の設定などを公開前に行っていただくことを推奨しております
公開のタイミングは開発者の皆様の方で決めていただけるようにしておりますので、ご活用ください。
※スコープ設定などがプロダクション環境へ反映されるのは「公開時」となります。